ロゴ
HOME>Column>一戸建て選びの際には専門家のアドバイスを受けよう!

一戸建て選びの際には専門家のアドバイスを受けよう!

住宅模型

焦って決めるのが良くないワケ

夢のマイホームを実現させる為には、思い切った決断が必要な場合があります。しかし家の購入は人生においてそう何度もあるものではありません。後で後悔する事の無い様に十分に検討する事が必要です。住宅ローンはどの位借りる事ができて、支払い可能な金額はいくらなのかを算出しておけば、予算に応じた住まい選びがスムーズに進められます。そして新築一戸建てでも中古の一戸建てでも、格安な物件を見つけられる場合があります。しかし住宅の価格は何らかの理由があって設定されています。慌てて飛び付かず、立地条件や築年数などについて自前にチェックしておく事が必要です。しかし中には新築として売れる期限が迫り、大幅な値引き価格で販売されている物件が存在します。川西市内やその周辺でもその様な物件を見つけられる可能性があるので、時間をかけて探す事が必要です。

一軒家

良い一戸建てかどうかの見極め方

家族の安全や健康の為にも、優良な一戸建て住宅を選ぶ事が必要です。中古の一戸建て住宅では建てられた年が昭和56年より前か後かで耐久性や耐震性に差が生じます。昭和56年以前の旧建築基準で建てられた家の購入を希望するなら、リフォームなどを兼ねた補強工事についての費用も考慮する必要があります。そして新築一戸建て住宅では設備や使用されている建材、採用している工法などについて確認します。しかし新築と中古のいづれにしても素人が判断するのには限界があります。川西市とその周辺での物件選びで迷ったら、専門家によるインスペクションを受けるのが得策です。建物の基礎部分や外壁、屋根裏などの数多くの項目を点検して報告書を作成してもらいます。この様な第3者による住宅診断を受ける事で安心して暮らせる優良物件を選ぶ事ができます。

広告募集中